ここから本文です

提案力のある社員育成を 石川県と県経協、働き方改革セミナー

6/16(金) 2:02配信

北國新聞社

 石川県、県経営者協会の働き方改革セミナーは15日、金沢市のANAクラウンプラザホテル金沢で開かれた。講演した慶大大学院政策・メディア研究科特任教授の高橋俊介氏は「自分の意見を言え、提案力のある社員を育てることで経営と働き方改革が両立する」と話した。

 高橋氏は売り上げではなく、利益重視の経営を実践し、新しいビジネスモデルや仕事環境に対応することが働き方改革につながると強調した。会員、非会員企業の約140人が聴講した。

 7月27日には、金沢国際ホテルで県内企業の経営者を対象にセミナーが開かれる。政府の働き方改革実現会議メンバーで少子化ジャーナリストの白河桃子氏が「経営に生かす働き方改革」と題して講演する。参加は無料で、問い合わせは県経営者協会まで。

北國新聞社

最終更新:6/16(金) 2:24
北國新聞社