ここから本文です

女子走り幅跳び、星稜の吉岡制す 北信越高校体育大会

6/16(金) 2:07配信

北國新聞社

 2017年度北信越高校体育大会第1日(15日・富山県総合運動公園陸上競技場)全競技のトップを切って、陸上が始まり、石川勢は女子走り幅跳びで吉岡美玲(星稜)が優勝した。

 吉岡をはじめ女子の棒高跳びで2位の石田結芽(金沢西)、3位の高橋亮子(同)、砲丸投げで3位の横山幸希(金沢)がインターハイ出場を決めた。

 石川県内では16~18日にサッカー、自転車、ヨット、フェンシング、登山、少林寺拳法が行われる。

 【陸上】◇女子▽走り幅跳び (1)吉岡5メートル91▽棒高跳び (2)石田3メートル30(3)高橋3メートル20▽砲丸投げ (3)横山12メートル21

北國新聞社

最終更新:6/16(金) 2:29
北國新聞社