ここから本文です

ビッグクラブ注目のDFキーンがマンU復帰を拒否…その理由とは?

6/16(金) 16:18配信

SOCCER KING

 バーンリーに所属するイングランド代表DFマイケル・キーンが以前所属していたマンチェスター・Uへの復帰を拒否した。それにはとある理由があるようだ。地元紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』が16日付で伝えた。

 マンチェスター・Uは先日、ベンフィカからスウェーデン代表DFヴィクトル・リンデルフを獲得したことを発表。

 キーンはジョゼ・モウリーニョ監督と復帰についての会談を行った際、リンデルフの獲得を事前に知らされていた模様。ポジションの同じ選手を獲得しようとしていたことを知り、復帰を拒否したようだ。

 ドルトムント所属のギリシャ代表DFソクラティス・パパスタソプーロスへの興味が報じられるなど、最終ラインの刷新を図るマンチェスター・Uだが、アカデミー出身の逸材DFを逃すことになるようだ。

 バーンリー加入後、安定した活躍を見せイングランド代表デビューも果たしたキーンにはチェルシー、リヴァプール、エヴァートンなどからの関心が噂されている。

SOCCER KING

最終更新:6/16(金) 16:18
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合