ここから本文です

「赤嶺や巻になれる可能性も」、ブレイクの予感漂う山形育ちの駒澤大FW高橋潤哉

6/16(金) 15:16配信

ゲキサカ

 今季を勝負のシーズンと位置づけ、結果を出しているFWがいる。駒澤大のFW高橋潤哉(2年=山形ユース)。ルーキーイヤーは出番はなかったものの、大学2年目は開幕戦から先発出場を重ね、直近3試合では連続ゴール。得点ランキング2位まで上げてきた。

 秋田県出身の高橋は、高校時代にモンテディオ山形ユースでエースとして奮闘。しかし最終学年のプリンスリーグ東北では8位に終わり、「トップ昇格したかったんですけど、自分の実力不足。チームとして結果が出ていなかったので、あまり見てもらえなかったんだと思います」という時を過ごした。この経験から「より強く全国で勝てるチームでやりたい。関東1部の大学へいきたい」と決意。周囲からの勧めもあり、昨春に駒澤大へ進学した。

 1年目の前期リーグから登録メンバー入りは果たしたが、1試合たりとも出番はなし。起用のなかった理由について、秋田浩一監督は「ボールが入るんですが、そのあとにミスをする。10本入ったら9本は相手に取られてしまう。うちは特に攻撃する時間は少ないため、入ったボールは味方に渡してくれないと攻撃にならない。なので起用は難しかった」と明かす。

 スタンドから先輩たちの戦いを見守る学びの日々。我慢のシーズンだったが、2年目にしてようやくチャンスは巡ってきた。指揮官が「身体の強さを使って、ボールを味方に渡せるようになったので、その分は攻撃できる回数が増えました」と評価を話すように、課題だったボールを失う頻度の高さが改善。安定したプレーをできるようになり、先発の座を奪取した。

 大学リーグデビューとなった今季開幕戦から4試合連続で先発。第4節では初ゴールも飾った。その後に打撲で離脱し、2試合を欠場したが、復帰戦となった第7節・明治大戦から第9節・日本体育大戦まで3戦連続ゴール。結果を残している。抜群のボディバランスで競り合いに強く、一瞬のスピードで相手を置き去りにしてはシュートまで持ち込む。まだまだ荒削りだが、とてつもないポテンシャルを感じさせている。

 今季へかける思いは並々ならぬものがあった。高橋は言う。「プロサッカー選手を目指している以上、今年のうちに自分がチームの核にならないと、その可能性はどんどん低くなるなと思ったので、自分のなかで今年は決意の年にしようと感じています。まずは二桁取らないとだめ。大学2年生や3年生で活躍しないと、4年生になっての活躍では遅いなと自分では思っています」。

 第9節の日本体育大戦(5-3)で駒澤大は実に6試合ぶりの勝利を手にした。自身初の1試合2得点で勝ち点3獲得に貢献した高橋だが、「個人としてゴールは取れているかもしれませんが、勝たせるゴールにはなっていないので。これまでも、あと1ゴールが足りなくてチームを勝たせられなかったですし、チームの勝利が伴ってこそ自分のゴールの価値はあると思う。そういう面ではチームを勝たせる点を取らないといけないなと思います」と強く誓った。

 2得点を挙げたが、3点目を奪うチャンスも多々あっただけに「ハットトリックがしたかったです」と繰り返す。2年生FWの頭には前日の試合で2得点を挙げ、計7点で得点ランキングトップを走る筑波大FW中野誠也(4年=磐田U-18)の影がちらついていたようで、「今年は得点王を意識していて、中野選手が上位にいるので負けないようにしないとと思っています」と力を込める。

「中野選手は前日の試合でも2点を取っていたので、自分とは4点差になり、すごく離されてしまったなと思っていたんです。それでも今日、自分がハットトリックしたら、1点差になると、試合中も“あと1点とれば、あと1点”と思っていたんですけど……」

「まだまだ試合は続くので、やるべきことをやって、とにかく(中野選手に)離されないように。もっと決めるべきところを決めて、ハットトリックもしたいと思います」

 大学2年目は覚醒のシーズンとなりそうだ。高橋について、駒大の秋田監督は「身体は強くてスピードもあるんですけど、総合的にはストライカーとしてはまだまだ。今日も2点を取ったあとに平気で外したり、平気で休んだり……」と指摘しつつも、教え子のFW巻誠一郎(熊本)、FW赤嶺真吾(岡山)の名前を挙げて期待を寄せる。

「エースになるためにも、そこをやれる選手になっていければ、巻とか赤嶺になれる可能性はある。今のままでは無理。それでもそこを克服してくれれば、思い切りの良さや体の強さはすごいんだから。彼なりに徐々に良くなってきているので、このままいってくれればと思います」

 悔しいルーキーイヤーを乗り越え、「決意の年」と位置づけた2年目のシーズン。この活躍を継続し、山形育ちのFWは駒澤大のエースになれるか。

最終更新:6/16(金) 15:19
ゲキサカ