ここから本文です

岡村隆史「怖い」ツイッター開設も1時間半で辞めた

6/16(金) 3:21配信

日刊スポーツ

 ナインティナインの岡村隆史(46)が、15日深夜放送の「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1時)の番組中、深夜1時半過ぎにツイッターを開設したが、番組が終了する段階で「怖いのでやめます。」とツイートし、わずか1時間半でツイッターを辞めると宣言した。

【写真】岡村隆史ツイッター開設!小池知事を第1号フォロー

 この日、深夜1時半過ぎに「恋する惑星 岡村隆史」とツイートすると、約30分でフォロワーは1万人を超えた。さらにこの日のゲスト陣内智則とFUJIWARAの藤本敏史との3ショット写真をアップし「ラジオなう」、「2時に使っていいよ」とツイートし、今、はやりの「彼氏・彼女とデートなう」的な画像の使用をフォロワーに促した。また「フジモンと陣内がギャラ上げろって」ともツイートした。

 開設直後は下ネタトークなども展開していたが、深夜2時10分に第1号のフォローとして小池百合子東京都知事(64)をフォローし、インターネット上でニュースになった段階で、岡村は「こんなに大ごとになるとは思わなかった」、「誹謗(ひぼう)中傷が…」などと焦りだした。

 小池知事をフォローしたことで、政界への関心や進出の意思があると思われることに対しても不安を覚えたようで「明日、大変なことになってない? フォローしただけやもん」と言い、その意思がないことも示唆した。

 番組終了10分前には「辞めとこうかな、つぶやくの。毎回、ニュースになるやん。思ってた感じとちゃうやん。こんなやから、問題が起きるねん。バーッと広がってたたかれる」と真剣に悩み始めた。そして陣内と藤本から説得されたものの「辞める。なうもやったし、ツイッターというのも体感できたから、心残りはない。帰って寝ましょ」と言い、番組を終えた。番組終了後、アカウント自体が削除された。

最終更新:6/16(金) 16:49
日刊スポーツ