ここから本文です

本田圭佑「中国移籍」否定せず 上海でサッカー教室

6/16(金) 8:03配信

日刊スポーツ

 中国も選択肢!? ACミランを退団する日本代表FW本田圭佑(31)が15日、中国・上海で自身のサッカー教室を行った。現地メディアから中国リーグ移籍の可能性を問われ「(オファーが)来たら考えます。誘われたら、その時に考えたいなと思います」と発言。今夏の移籍については1日に「基本的にオープンマインドですよ」と独特の言い回しで幅広い選択肢から選ぶとしている。同時にJリーグ復帰は否定したが、同じアジアの中国については否定しなかった。

【写真】本田納得できず「若い選手が自由にやれていない」

 本田は09年からオフを利用し夢を持つことの大切さを、世界各国でのサッカー教室を通じ伝え続けている。中国での開催は11年以来2度目。フル出場したW杯アジア最終予選イラク戦の開催地テヘランからドバイを経由して、上海入り。疲れもみせず、子どもたちと約2時間の貴重な時間を過ごした。今日16日に帰国する。(上海=八反誠)

最終更新:6/16(金) 10:02
日刊スポーツ