ここから本文です

ソフトバンク・モイネロ支配下登録、デスパも喜ぶ

6/16(金) 15:26配信

日刊スポーツ

 ソフトバンクは16日、育成キューバ人左腕のリバン・モイネロ投手(21)を支配下選手登録したことを発表した。年俸は2000万円(金額は推定)。背番号は35となった。モイネロはこの日、1軍に合流した。

【写真】ロッテは走り打ちのサントスを獲得

 3月のWBCでもキューバ代表の中継ぎとして活躍し、5月10日に育成選手としてホークスと契約。ここまで2、3軍で計5試合に登板。9回2/3を投げ、打者34人に対して計14三振を奪うなど、結果を残していた。

 広島戦を前に、マツダスタジアムで会見したモイネロは「来日したばかりなのに、こんなに早く支配下登録されるとは思っていなかった。これから新しい番号でチームに貢献したい」と笑顔。キューバ代表の先輩でもあるデスパイネにも報告したといい「彼もすごく喜んでくれたし、チームの役割を言われたところでしっかり投げたい」と気持ちを高めた。

 最速154キロの直球とキレのあるスライダーが武器。簑原球団統括本部副本部長によると、当初は7月に支配下選手登録する予定だったが、ファームでの成績がよかったことから、予定を前倒し。このタイミングでの支配下登録となった。「最初は中継ぎからになるが、いずれは左の先発も視野にいれてやっていただきたい」と、チームの期待を込めた。

 なお、今日16日からの広島3連戦はユニホームが間に合わないため、育成時代の背番号143で試合に臨む。【福岡吉央】

最終更新:6/16(金) 15:46
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/26(月) 9:40