ここから本文です

平野美宇が初戦突破!TDSで英気「楽しかった」

6/16(金) 17:06配信

日刊スポーツ

<卓球・ジャパンオープン荻村杯>◇第3日◇16日◇東京体育館◇女子シングルス1回戦

【写真】歓喜のガッツポーズで勢いあまり、へそが出る平野美宇

 女子シングルス1回戦で、世界選手権銅メダリストで世界ランキング7位の平野美宇(17)は同29位の徐孝元(30=韓国)を4-0のストレートで圧倒し初戦を突破。相手は、これまで日本女子が苦手としてきたカットマンだったが「1回戦は勝てたので誰でも良かった」と豪語だ。

 開始からカットマンの徐のショットに対して冷静に対応。ミドル攻撃で体勢を崩したところに、得意の攻撃を打ち込んだ。まったく危なげなく、4連続でゲームを奪った。5日に閉幕した世界選手権女子シングルスでは日本勢として48年ぶりのメダルを獲得。直後の大会だったが「(間が)1週間あって休んでいたので良かった」。その間には、親交のある植村梓とディズニーシーに遊びに行き「本当に楽しかった。いろんな話をした」とリフレッシュした。

 2回戦は17日に行われる。

最終更新:6/16(金) 22:25
日刊スポーツ