ここから本文です

G大阪東口、元同僚大森を警戒「決められたくない」

6/16(金) 19:23配信

日刊スポーツ

 ガンバ大阪の日本代表GK東口順昭(31)が、代表の悔しさを17日アウェー、ヴィッセル神戸戦で晴らす。

【写真】ゴールを決める神戸MF大森

 16日は大阪・吹田市内で非公開練習。今回の代表戦では出番がなかった東口は「いい意味で(悔しさを)ぶつけていければ、自分自身のプレーも上げていけると思う」と完封を目指す。

 特に、警戒すべき人物の1人として昨季まで所属していた神戸MF大森の名を挙げ「たくさん注意しないといけない人がいる中で、要注意な人物の1人。ゴール前の精度は高かったし気を付けたい。誰にも点は決められたくないけど(大森には)決められたくない」。

 前節の磐田戦は0-3で完敗。1試合未消化ながら、8位神戸とは勝ち点2差で3位から転落しないためにも勝利が必要だ。東口は「集中しているし、より(多く)声を掛けていきたい」と意気込んだ。

最終更新:6/16(金) 20:01
日刊スポーツ