ここから本文です

ロッテ涌井「踏ん張れなかった」5回4失点で5敗目

6/16(金) 22:35配信

日刊スポーツ

<日本生命セ・パ交流戦:巨人8-0ロッテ>◇16日◇東京ドーム

 ロッテ先発の涌井秀章投手(30)は、5回5安打4四球4失点で5敗目を喫した。

【写真】5回裏2死、2点適時三塁打を放ち滑り込む巨人マギー

 初回に3安打1四球で2失点。無死二塁で巨人山本に二塁へのゴロを打たせたが、自らのベースカバーが遅れ内野安打としてしまった。

 5回には、2四球が絡み、さらに2失点。初回、5回とも、適時打はマギーに打たれた。

 「ゲームの入り。立ち上がりの守りでリズムをつくっていかないといけないのに。5回は四球で出したランナーを…。踏ん張れなかった」と悔やんでいた。

最終更新:6/16(金) 23:02
日刊スポーツ