ここから本文です

ソフトバンク・バンデンハーク7勝「調子よかった」

6/16(金) 23:07配信

日刊スポーツ

<日本生命セ・パ交流戦:広島3-5ソフトバンク>◇16日◇マツダスタジアム

 ソフトバンクのリック・バンデンハーク投手(32)が7回3失点の好投で、チームトップの7勝目を挙げた。

【写真】7勝目を挙げたソフトバンク先発・バンデンハーク

 「今日は調子としてはよかった。ストライク先行でいけた。拓也(甲斐)がリードをしてくれた」。打線が4回までに5点援護してくれたこともあり、この日は最速155キロの直球で、広島打線と真っ向勝負した。

 3番丸には3打席連続でソロ本塁打を浴びた。「丸はいい打者。失投ではなかったが、強い打球を打たれた」と相手をたたえた。マツダスタジアムは来日3年目で初登板。「いい球場。マウンドも投げやすかった。ホークスの応援も聞こえたし、広島のファンがすごかった」と、独特の雰囲気を感じながら、今季交流戦3戦で3勝目を飾った。

最終更新:6/16(金) 23:42
日刊スポーツ

Yahoo!ニュースからのお知らせ