ここから本文です

【速報】小平智「69」で上位に接近 池田勇太「74」

6/17(土) 2:32配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇海外メジャー第2戦◇全米オープン 2日目(16日)◇エリンヒルズ(ウィスコンシン州)◇7845yd(パー72)

【画像】あわや大惨事 コース近郊で飛行船が墜落

前半組からスタートした小平智と池田勇太がホールアウト。小平は5バーディ、2ボギーの「69」と伸ばして通算2アンダーとし、暫定ながら20位タイに浮上して第2ラウンドを終えた。

小平は1オーバー61位からのスタート。最初の1番(パー5)で2.5m、続く2番で3mを沈める連続バーディで飛び出すと、4番で2mを入れて3つ目を奪う。10番で初めてのボギーを叩いたが、11番、12番と約2mのチャンスを連続で決めて再浮上。初めての大舞台で上位に接近し、決勝ラウンドに突入する。

イーブンパーから出た池田は5バーディ、3ボギー、2ダブルボギーと出入りの激しい内容となり、「74」と2つ落としてホールアウト。通算2オーバーで終え、決勝ラウンド進出(60位タイまで)は後半組の結果に委ねられた。

後半組から出る日本勢は、午後0時41分(日本時間17日午前2時41分)に今平周吾が1番からスタート。0時52分(同2時52分)に1番から谷原秀人、10番から宮里優作。2オーバーからの巻き返しを図る松山英樹は1時36分(同3時36分)に1番からティオフする。