ここから本文です

高速で車2台がパンク 舗装欠け、コンクリ片が路上に

6/17(土) 0:04配信

朝日新聞デジタル

 中日本高速道路は16日、岐阜県の東海北陸道・美濃関ジャンクション―関インターチェンジ間で、車線中央部のコンクリート舗装が欠け、車2台がパンクしたと発表した。

【写真】欠けたコンクリート片=中日本高速道路提供

 同社によると、16日午前7時19分ごろ、「道路に石が落ちている」と緊急ダイヤル通報があった。舗装の破片は縦20センチ、横20センチ、高さ10センチ。踏んだとみられる乗用車と軽乗用車の計2台がパンクしたという。舗装の穴は補修した。

 この区間は1986年の開通後、大規模な路面改修はしていない。今回欠けた場所の隣接部が2014年に同様に欠け、補修したという。

朝日新聞社