ここから本文です

秋田で「東北地ビールフェス」始まる 6道県の50銘柄そろえ /秋田

6/17(土) 9:09配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 「エリアなかいち・にぎわい広場」(秋田市中通1)で6月16日、「北海道・東北地ビールフェスティバル in 秋田」が始まった。(秋田経済新聞)

「北海道・東北地ビールフェスティバル in 秋田」会場

 例年、6月~10月にかけて秋田市内の屋外会場で開かれる「秋田地ビール三大祭り」の一環。

 秋田市千秋公園前の広場を会場に、144席を設けて開く同イベント。今年は、東北6県の地ビールメーカー10社に加え、北海道の1社も参加し、計50銘柄以上を用意する。価格は300円~。「東北ミートフェスティバル」と銘打ち、「比内地鶏ソーセージ」(秋田)、「牛タン」(宮城)、「スペアリブ」(青森)などビール向けご当地肉料理(150円~1,800円)も提供する。

 職場の仲間4人と訪れたという女性は「毎年来ている上司に連れられて初めて参加した。ジンギスカンやタンドリーチキンなどの料理と一緒に地ビールを飲み比べられるのが楽しい」と杯を重ねた。

 開催時間は、17日=11時~21時、18日=11時~17時。

みんなの経済新聞ネットワーク