ここから本文です

住職シルバーサポーター任命式

6/17(土) 14:41配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

交通事故や特殊詐欺などの高齢者被害の防止に寺の住職も一役買っています。
住職シルバーサポーターは高齢者と接する機会の多い寺の住職に法事や檀家訪問の際に高齢者の被害防止を呼び掛けてもらおうと東警察署が設けたもので16日はは2019年まで委嘱を受ける19の寺の内10の寺の住職らが集まり住職サポーターの委嘱状が交付されました。
「震災を経験した今、より一層高齢者の心に寄り添い支えていくために活動に尽力したいと思います」(千日院村上若蓉住職)
県内では今年に入ってから5月末までの交通事故での死亡者は33人。
そのうち65歳以上の高齢者は19人で半分以上を占めています。

RKK熊本放送

最終更新:6/17(土) 14:44
RKK熊本放送