ここから本文です

ヘンダーソンが首位キープ 野村敏京30位

6/17(土) 9:06配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国女子◇マイヤーLPGAクラシック 2日目(16日)◇ブライズフィールドCC(ミシガン州)◇6314yd(パー71)

宮里藍のフォトギャラリー

初日に「63」をマークして単独首位に立ったブルック・ヘンダーソン(カナダ)が7バーディ、3ボギーの「67」でプレーし、後続に2打差をつけて首位を維持した。

通算10アンダーの2位にレキシー・トンプソン、ハー・ミジョン(韓国)、カルロタ・シガンダ(スペイン)の3人が並んだ。モリヤ・ジュタヌガン(タイ)が通算9アンダーの5位で続く。

日本勢では、野村敏京が連日の「69」で回り、通算4アンダーの30位につけた。

上原彩子は通算1オーバーの88位、横峯さくらは通算4オーバーの118位、畑岡奈紗は通算13オーバーの141位でいずれも予選落ちした。