ここから本文です

嵐・松本潤主演「99.9」続編放送!新ヒロインは木村文乃!

6/17(土) 16:56配信

夕刊フジ

 嵐の松本潤(33)が型破りな弁護士、深山大翔役を演じたTBSの話題ドラマ「99.9ー刑事専門弁護士ー」のSEASONIIが2018年1月に放送されることが発表された。松本とコンビを組んだ香川照之(51)はもちろん、新ヒロインとして元裁判官の弁護士役として女優の木村文乃(29)が出演する。彼女の過去が新たな事件を呼ぶほか、前作ではなかった裁判官との激しい攻防戦も描かれるという。

 SEASONIは16年4月期に放送され、第2話と最終回で平均視聴率19.1%を獲得。同クール放送のドラマの中で最高の数字をマークした。全話平均視聴率も17.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、同クール内でナンバーワンとなった。

 松本は前作に引き続き、主人公の深山大翔を演じる。深山は99.9%有罪とみなされた案件でも、0.1%の事実を自らが納得するまでとことん追及する超型破りな若手弁護士だ。また深山とチームを組む敏腕弁護士、佐田篤弘を演じるのは香川。2人は前作同様、ぶつかり合いながらも依頼された事件に隠された事実を暴いていく。深山が刑事専門弁護士を志望するきっかけとなり、SEASONIで事実を明らかにできなかった26年前の事件の行方にも注目だ。

 新ヒロインとして出演する木村が演じるのは、元裁判官の弁護士、尾崎舞子。東大法学部在学中に司法試験に合格、司法修習を経て裁判官に任官し刑事裁判の担当としてキャリアを重ねていったが、ある事件がきっかけで裁判官を退官したという役どころだ。

<出演者コメント>

■松本潤

「またこのチームで作品を作れることに興奮しています。深山大翔という人は僕にとって思い入れのあるキャラクターです。全スタッフで細部にまで拘り、楽しんで撮影していた日々を思い出します。香川照之さん演じる佐田先生をはじめ、個性豊かなキャラクターたちとの再会が待ち遠しいです。

 また、木村文乃さんとは初めて共演させていただきます。新たな共演者の皆様にも楽しんで頂ける現場を一緒に作れたら嬉しいです。ドラマの内容同様に最後の最後まで妥協せず、皆さまに楽しんでいただける作品になるよう、頑張ります!! 来年1月の放送を楽しみに待っていてください!!」

■香川照之

「熱かったあの撮影がもう帰ってくるのか、と喜びを禁じ得ません。キャラクターをつかんだ以降の我々俳優陣の、脚本を超越したセリフの早いパス回しと、木村監督の圧倒的に下らない至高のアイディアが絡み合い、それはまるで、身勝手なストライカーが集まる奇跡の南米のサッカーチームのようでした。今から腕が鳴ります」

■木村文乃

「とても人気のある作品で、尚且つ前作から引き続き出演される皆さんの中に飛び込ませて いただく形になるので、早々に馴染みつつ、またいいスパイスになれるよう邁進します。そして、尾崎舞子は、どこをとっても難しい役柄です。悩むことやぶつかる壁も多そうですが、足下から一つずつ作り上げていけたらと思っています。

 また、松本潤さんや香川照之さんといった、頼れるリーダーや個性的で熱量の高いキャストの皆さんと並ばせていただくことに恥じないよう、頑張ります」

最終更新:6/17(土) 16:56
夕刊フジ