ここから本文です

又吉さん「火花」表紙絵も展示 宇都宮で作品展

6/17(土) 7:55配信

産経新聞

 東武宇都宮百貨店(宇都宮市宮園町)で16日、同市伝馬町の美術予備校、KILALA美術学院の卒業生による「KILALA art展」が始まった。21日まで。入場無料。

 同校から東京芸術大などに合格、作家として活動している卒業生19人の作品が並ぶ。日本画や彫刻、紙工芸などジャンルはさまざま。

 日時によって、会場にいる卒業生と直接話をすることも可能で、気に入った作品は購入することもできる。

 卒業生の西川美穂さんが描いた「イマスカ」は、芥川賞を受賞した又吉直樹さんの小説「火花」の表紙絵に起用された作品で、入り口に展示されている。同校の大輪久美子学院長は「県出身の作家が頑張っているのを見ていただければ」と目を細めた。

最終更新:6/17(土) 7:55
産経新聞