ここから本文です

大会初の珍事、世界トップ3がそろって予選落ち

6/17(土) 13:15配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇海外メジャー第2戦◇全米オープン 2日目(16日)◇エリンヒルズ(ウィスコンシン州)◇7845yd(パー72)

【画像】世界2位もこんなラフにつかまると…

2日目を終え、55位タイまでの68選手が決勝ラウンドへ進出した。世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン、2位のロリー・マキロイ(北アイルランド)、3位のジェイソン・デイ(オーストラリア)はそろって予選落ち。全米オープンで世界ランク上位3人が全員予選落ちに終わるのは、1986年の世界ランク導入以降、初めてとなった。

予選カットラインは1オーバー。ジョンソンは通算4オーバー、マキロイは通算5オーバー、デイは通算10オーバー。また、通算2オーバーの池田勇太、通算4オーバーの谷原秀人、通算5オーバーの今平周吾も予選で姿を消すこととなった。