ここから本文です

小指の先で地球を消し飛ばせる大魔神! 「LEGO Marvel Super Heroes 2」

6/17(土) 8:28配信

Impress Watch

 ワーナーブースでは、「LEGO Marvel Super Heroes 2」の試遊バージョンが出展されていた。様々なキャラクターが登場しド派手な戦いを繰り広げる要素はさらにパワーアップ、映画やコミックとも異なる独特な魅力を実現していると感じられた。

【この記事に関する別の画像を見る】

 今作の大きな魅力は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のヒーロー達の参戦。スター・ロードやガモーラ、ロケットらが登場。特にロケットは原作同様非常にかっこよく活躍する。

 試遊バージョンでは最初は宇宙船の中で展開、敵と戦いながらギミックをクリアしていく。キャラクターの特性や、特定ポイントでのレゴの組み立てなどシリーズならではの要素は今作でも健在だ。派手でギミックが多くなったためちょっと自分が操作できるキャラクターがわかりにくくなってしまうが、それもアリだと感じさせるおおらかさが良い。

 そして宇宙船から出たところで、超巨大ボスと対決する。その巨大さ、圧倒的な存在感は、本当に目を見張る。この巨大なボスが動いて、攻撃してくるのだ。スタッフによるとこの存在は「セレスティアルズ」という、マーベル世界における最強クラスの魔神の1柱。今回はまるでアイアンマンのような姿で、手のひらからビームを発し地上を焼く。

 本当に絶望しかない敵なのだが、それを何とかできてしまうのが「LEGO Marvel」シリーズの魅力だ。まず本シリーズは何度倒されてもゲームオーバーにはならずその場で復活する。そしてマップをよく見てギミックを見つけ出せれば、どんな状況でも何とかしてしまうのである。

 今回はビームをくらいながらも巨大なビーム砲台を作成、そのビーム砲で手のひらにダメージを与えることで一時的にセレスティアルズの腕が麻痺してしまう。そのチャンスに腕を駆け上がり……というところで試遊は終了となった。とにかく巨大なキャラクターと戦える楽しさ、アイデアと工夫で絶望的な状態から逆転できるアメコミ的な熱い展開が楽しめる試遊バージョンだった。

 本シリーズはやはり独自のファンを築いているし、アイディアもすごい。そして子供でも気軽に楽しめるところがやはり開発者の強いこだわりを感じる。映画のヒットを皮切りに日本でもずいぶんアメコミヒーローがメジャーになった。「LEGO Marvel」シリーズの魅力に、もっと多くの人が気づいて欲しい。

【LEGO Marvel Super Heroes 2: Official Full-Length Trailer】

【LEGO Marvel Super Heroes 2】

GAME Watch,勝田哲也

最終更新:6/17(土) 8:28
Impress Watch