ここから本文です

「玉野市」と誤表記 下田市の健診案内冊子に

6/17(土) 8:06配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 下田市が市民に発送した特定健診の受診を呼び掛ける案内冊子に、誤表記があったことが16日、分かった。市内在住者が追加で受診できる血液検査の紹介欄が「玉野市国民健康保険被保険者に追加で実施」と岡山県内の市名が表記されていた。下田市市民保健課によると、作成を委託した業者の誤りに市職員も事前確認で気付かなかったという。

 案内冊子は年齢や受診頻度に応じて3種類あり、年に1回、40歳以上の該当者3千人を抽出して郵送。誤表記があったのはこのうち、不定期に受診している1110人分で13日に発送した。

 作成を受託した市外の業者が、市に提案したサンプルの文面表記が「玉野市」になっていた。受け取った市民からの問い合わせで気付いたという。下田市内の被保険者が受診できる検査内容に間違いはないが、市は該当者全員に訂正文を送る予定。

 同課は「予定稿が出来上がった段階で複数回確認したが、見落としてしまった」としている。

静岡新聞社