ここから本文です

身を守る、正しい知識 シンポジウム「スポーツと熱中症」

6/17(土) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 朝日新聞スポーツシンポジウム「スポーツと熱中症」(朝日新聞社主催、日本医師会、日本高校野球連盟、全国高校体育連盟後援、大塚製薬協力)が5月28日、東京都千代田区の東京国際フォーラムで開かれた。選手と観客が安全にスポーツを楽しむためには何が大切か、元選手や指導者、専門家らが意見を述べ合った。(吉村真吾)

 ■<基調講演>誰でもかかる可能性 横倉義武さん(日本医師会会長)
 熱中症はいつでもどこでも誰でもかかる可能性があります。暑いところにいて、汗で体の水分や塩分が減ったり、体温が上がりすぎたりして起こります。……本文:6,781文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社