ここから本文です

中学入試で「英語」選択可能に 静岡英和女学院

6/17(土) 8:11配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡英和女学院中は2018年度から、入試科目で英語を選択できるようにする。英語を学習している児童の増加や20年度の大学入試制度改革を踏まえた対応。

 英語が選択できるのは、前期の「A日程」。従来型の「国語50分・算数50分」と新設の「国語50分、算数25分・英語25分」の2方式から選ぶ。

 吉田幸一校長は「入学後は受験英語だけでなく、実践的な英語を学ぶ環境をより充実させたい」と話した。

静岡新聞社

Yahoo!ニュースからのお知らせ