ここから本文です

<SUPER☆GiRLS>新リーダーに溝手るか 「すべてを注ぎ込んでいきたい」 7周年記念ライブで発表

6/17(土) 20:00配信

まんたんウェブ

 12日に結成7周年を迎えたアイドルグループ「SUPER☆GiRLS(スパガ)」の新リーダーに、溝手るかさんが決定したことが17日、明らかになった。同日「Zepp ダイバーシティ東京」(東京都江東区)で開催された結成7周年記念ライブ「SUPER☆GiRLS 7th Anniversary LIVE」で発表された。溝手さんは「たくさんの方に支えられながら歩んできた7年間ですが、今日からはリーダーとして、自分にできることを精いっぱい、すべてをスパガに注ぎ込んでいきたいと思います」と力強く意気込みを語った。

【写真特集】溝手るか、浅川梨奈らが激しくパフォーマンス ライブの様子を紹介

 同グループのリーダーは、初代を八坂沙織さん、2代目を志村理佳さん、3代目を前島亜美さんが務め、2017年3月に前リーダーの前島さんが卒業して以来、リーダー不在の状態が続いていた。リーダーはファン投票の結果やメンバー、スタッフの意見を元に選出。溝手さんは同日から同グループのリーダーに就任した。

 溝手さんは「宣誓! 私、溝手るかは、新リーダーとして、メンバーとファンの皆さんに最高の景色を見せられるよう、私にできるすべてを、スパガに懸けたいと思います。スパガに懸けることを誓いまーす!」とリーダー就任を宣言。また、「みんなで最高の景色見にいこうね!」「いっぱいうれし涙流そうね!」と涙声でファンに呼びかけ、会場を沸かせた。

 ライブは昼と夜の2部構成で、7周年の「7」にかけて、グループカラーでもある虹色がテーマ。「スイート☆スマイル」「虹色ダイヤ」など、メドレー8曲やアンコール2曲を含む全23曲を熱唱した。会場には1、2部合わせて約1500人の観客が集まった。

最終更新:6/17(土) 20:38
まんたんウェブ