ここから本文です

「父の日には厚木のバラを」 生産者が市長に花束贈呈

6/17(土) 7:55配信

産経新聞

 18日の父の日に先立ち、地場産のバラの消費拡大につなげようと厚木市内のバラ生産者が市役所を訪れ、小林常良市長にバラの花束を贈呈した。

 訪れたのは、同市園芸協会花き温室部会の内田博夫さんと加藤悟さん。ピンクアバランチェやビビアンの色鮮やかなバラ約30本でつくられた花束を小林市長に手渡した。

 内田さんは「厚木のバラは新鮮。ゆっくり花を咲かせて長く楽しめます。父の日には、ぜひ厚木のバラをお父さんに贈ってほしい」と話した。

最終更新:6/17(土) 7:55
産経新聞