ここから本文です

五輪新種目バスケ「3x3」メダル獲りへBリーガー来て!富樫らに参加呼びかけ

6/17(土) 6:03配信

デイリースポーツ

 20年東京五輪で新種目に採用されたバスケットボールの3人制「3x3」の国内トップリーグ「3x3 PREMIER.EXE」の開幕前日会見が16日、都内で行われた。同リーグは14年に発足し、今季で4年目。今年は3地区18チームにより、6月から9月まで全国12会場でリーグ戦が行われる。

 3人制は国別世界ランクで男子が10位と、5人制(同48位)よりもメダルの可能性を秘めている。東京都渋谷区のチーム「DIME」のオーナー兼選手で、現役Bリーガーでもある岡田優介(32)は「5人制は得点が2点と3点だが、3人制は1点と2点。得点効率が倍になるので、外からのシュートが重要。あと攻撃時間が12秒なので展開がスピーディー。日本人に向いているし、メダルも夢じゃない」と力説する。

 「もっとBリーガーにも参加して欲しい。田中大貴(A東京)とか富樫勇樹(千葉)とかも向いている。5人制と代表をどっちも兼ねる選手が出てきて欲しい」と強化策を思い描いた。