ここから本文です

『ハヤテのごとく!』完結記念展が開催! 生原稿や描き下ろしイラストをさっそく拝んできた

6/17(土) 13:41配信

ねとらぼ

 「週刊少年サンデー」で2004年から2017年4月まで連載された畑健二郎先生の漫画『ハヤテのごとく!』のコミックス51巻、52巻が6月16日に同日発売されたのを記念し、『ハヤテのごとく!』完結記念展が6月17日から7月23日まで青山GoFaで開催されます。

【コスプレハヤテを間近で堪能できる!】

 同展では、「執事コメディー」という新たなジャンルを確立した同作の魅力がつまった高精細出力画や新たに描きおろされたイラストの展示に加え、会場限定となる記念グッズの販売やコラボカフェ、6月24日には畑先生のサイン会(要申し込み)も行われるなど、ファン必見の内容。6月16日に報道関係者向け内覧会が実施されたので、その様子をお届けします。

 入り口のすぐ側には会場限定グッズが置かれていました。缶バッジ、キーホルダー、クリアファイル、アートグラフ、Tシャツが購入できます。今回の展示の目玉である描き下ろしイラストもグッズ化されていました。

 限定グッズコーナーを抜けると、全62点のイラストが並ぶイラストコーナー。幾つかのコーナーに分けられており、夏祭りやハロウィーンなど「季節ごとのイラスト」やコスプレイラスト、一枚絵を堪能できる見開きイラスト、第1話のネームと完成原稿が並ぶ「1話ネーム&原稿」、その他キャラクターごとの名シーンやラフ画&生原稿コーナーなどがありました。途中、来場者がメッセージを残せるノートも。これはメッセージ書くしかねぇ!

 1階にある「Oval Cafe」はハヤテやナギのラテアート入りカプチーノなど楽しめるコラボカフェ。全5キャラの中から選べます。筆者はナギを頼みました! とてもかわいくて飲むのがもったいなかったです。

 ファンが喜ぶしかけが満載の『ハヤテのごとく!』完結記念展。期間中は月曜日と祝日を除く12時から18時まで営業し、入場料は600円(税込み)。作品が完結し、ハヤテロスになっている方には必見のイベントです。

最終更新:6/17(土) 13:41
ねとらぼ