ここから本文です

感謝と願い込めた短冊、七夕のササ飾る 京都

6/17(土) 22:00配信

京都新聞

 七夕(7月7日)を前に、引きこもりの人や地域の人が短冊に願いを書く催しが17日、京都市左京区のカトリック高野教会で開かれ、周囲の人や家族への気持ちをしたためた。
 アートや音楽を通じて未就労の青年らを支援するNPO法人・若者と家族のライフプランを考える会(左京区)の主催。昨年12月に近くにギャラリーを開設し、地域住民との交流を増やそうと企画した。
 約30人が短冊に「みんないっしょに」「人生楽しく」などと毛筆で書き、ササにつるした。同会の河田桂子理事長は「会の取り組みを知ってもらいたい」と話した。

最終更新:6/17(土) 23:20
京都新聞