ここから本文です

99回目の夏、沖縄から開幕 雨で試合は順延 高校野球

6/17(土) 10:43配信

朝日新聞デジタル

 第99回全国高校野球選手権大会(日本高校野球連盟、朝日新聞社主催)の地方大会は17日、全国49大会のトップを切って沖縄大会が開幕した。あいにくの雨のため、開会式のみが屋内施設、沖縄セルラーパーク那覇(那覇市)であり、予定された6試合は順延になった。決勝は7月16日の予定。

【写真】高校野球沖縄大会が開幕。雨のため、開会式は室内でおこなわれた=17日午前9時11分、那覇市の沖縄セルラーパーク那覇、日吉健吾撮影

 参加校は昨年より1校増えて64校。開会式では、連合チーム一つを含む63チームが行進した。北山の山城大空(そら)主将が「長年受け継がれてきたフレンドシップ、フェアプレー、ファイトの精神で力いっぱい戦い抜くことを誓います」と選手宣誓した。

 このあと、南北海道大会が24日に始まり、全国各地に球音が広がっていく。九州では、7月1日に鹿児島、7日に長崎、8日に福岡、佐賀、大分、宮崎、9日に熊本の各大会が始まる。山口大会は15日に開幕する。

朝日新聞社