ここから本文です

「ふくろいの花火」PR 今年は直虎とコラボ 浜松

6/17(土) 8:40配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 袋井市で8月11日に開催予定の「ふくろい遠州の花火2017」(実行委主催、静岡新聞社・静岡放送共催)のキャラバン隊が16日、浜松市中区の静岡新聞社・静岡放送浜松総局を訪れ、今年の見どころを紹介した。

 実行委メンバーと「花火もりあげ大使」に任命されたタレント養成学校ヒーローズアカデミーの生徒ら約15人が、「花火の町ふくろい 情熱乱舞 夢花火」をテーマにした花火大会をPRした。全国から花火会社27社が集い、約2万5千発を打ち上げる。

 目玉は、大河ドラマ「おんな城主 直虎」の放映に合わせて企画した「ドラマティック花火 井伊直虎」。ナレーションや音楽に合わせて、直虎の生きた時代を花火で表現する。水谷欣志実行委員長は「直虎のドラマチック花火を中心に、今年は例年以上にいい花火大会になる」と話した。

 有料観覧席のチケットは24日から販売する。問い合わせは実行委<電0538(42)6151>へ。

静岡新聞社