ここから本文です

<夏の高校野球>沖縄で開幕 雨のため試合は順延

6/17(土) 11:03配信

毎日新聞

 第99回全国高校野球選手権大会(日本高校野球連盟、朝日新聞社主催、毎日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の沖縄大会が17日、全国のトップを切って開幕した。日程が順調に進めば7月30日に全49代表が出そろう。

 雨天のため、開会式は午前9時から那覇市の屋内施設「沖縄セルラーパーク那覇」であった。北山の山城大空主将(3年)が「沖縄が本土に復帰し、どんな苦境にもめげず野球を続けてくれた先輩方の思いを受け継ぐ。最後の夏を力いっぱい戦い抜く」と選手宣誓。予定していた1回戦6試合は延期された。決勝は7月16日の予定。

 全国選手権は8月7日から15日間(準々決勝翌日の休養日を含む)、阪神甲子園球場で開かれる。同4日に組み合わせ抽選会がある。【生野貴紀】

最終更新:6/17(土) 13:57
毎日新聞