ここから本文です

欅坂46、全40曲の1stアルバム発売決定「本気出してきちゃってますよ」

6/17(土) 13:56配信

音楽ナタリー

欅坂46が1stアルバム(タイトル未定)を7月19日にリリースすることが決定した。

【写真】SHOWROOMで1stアルバムについて発表する欅坂46の守屋茜(左)と菅井友香(右)。(他5枚)

これは昨日6月16日に生配信されたSHOWROOMの特別番組「欅坂46 緊急SHOWROOM生配信!」にて、キャプテンの菅井友香と副キャプテンの守屋茜から発表されたもの。菅井と守屋は個人の近況などの“プチ発表“を交えつつ、現在鋭意制作中のアルバムについて、形態ごとの収録内容や新ユニットのメンバー構成などの一部情報を報告した。

アルバムはCDのみの通常盤、2CD+DVDの初回限定盤TYPE-AとTYPE-Bの3形態で発売され、通常盤にはこれまでに発表された楽曲14曲のほか、リード曲となる新曲1曲、初音源化される「overture」を収録。通常盤の収録曲に加え、初回限定盤TYPE-Aには新曲8曲とユニット曲4曲、TYPE-Bには新曲7曲とユニット曲5曲のそれぞれ全28曲が収められる。菅井はすべての曲を合わせると全40曲のボリュームとなる本作について、「本気出してきちゃってますよ」とコメント。すでにレコーディングを終えたという2人は「毎回新しい曲が聴けるのが楽しみだった」と口をそろえた。

また菅井と守屋はこのアルバムのための新ユニットとして、石森虹花、織田奈那、齋藤冬優花、佐藤詩織、土生瑞穂による五人囃子、上村莉菜、尾関梨香、小池美波、長沢菜々香、原田葵、米谷奈々未からなる156(イチコロ)、小林由依、鈴本美愉、平手友梨奈の3人のダンスユニット、潮紗理菜、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、高本彩花のけやき坂46メンバー5人によるユニット、菅井、守屋、加藤、佐々木からなる欅坂46とけやき坂46の混合ユニットを発表。菅井は混合ユニットについて「先日4人でレコーディングしました。 私たちの声と、2人(加藤と佐々木)の声質が違うから、ミックスされてどうなるか楽しみだなって」と話し、 守屋は「(ひらがなの2人は)声がカッコいい。 負けていられないなって思った」と感想を語った。

TYPE-AのDVDには「サイレントマジョリティー」「世界には愛しかない」「二人セゾン」「不協和音」といったシングル曲のミュージックビデオのほか、昨年12月に東京・有明コロシアムで行われた初ワンマンライブのメイキング映像「the documentary of 有明コロシアム」を収録。TYPE-BのDVDにはシングル曲のMVのメイキングや、「エキセントリック」「W-KEYAKIZAKAの詩 32人ver」のMVが収められる。

欅坂46は6月19日(月)21:00にもSHOWROOOMで生配信を実施。再び重大発表を行う。

欅坂46 SHOWROOM特別番組
配信日時:2017年6月19日(月)21:00~
配信URL:https://www.showroom-live.com/keyakizaka46

最終更新:6/17(土) 13:56
音楽ナタリー