ここから本文です

「瑞風」、大阪駅を出発 豪華寝台列車、最高120万円

6/17(土) 10:48配信

朝日新聞デジタル

 JR西日本の豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」の一番列車が17日午前、大阪駅を出発した。山陰地方を巡り、山口・下関駅に至る1泊2日の旅。乗客は1日1駅で途中下車し、周辺観光を楽しむ。

【写真】大阪駅を出発する豪華寝台列車「瑞風」の一番列車=17日午前10時20分、JR大阪駅、加藤諒撮影

 最高67倍の抽選を通った31人が乗り込んだ列車は午前10時20分、多くの人に見送られて、10番ホームを出発した。

 11月までの申し込みは終わり、12月と来年2月(1月はメンテナンスで運休)の出発分を募集している。1泊2日と2泊3日の計5種類のコースがあり、値段は1人25万~120万円。(広島敦史)

朝日新聞社