ここから本文です

ぱるる、朝ドラでわがまま“跳ねっ返り娘”役「ショックでした…」

6/17(土) 7:00配信

サンケイスポーツ

 元AKB48の女優、島崎遥香(23)が、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月~土曜前8・0)で“跳ねっ返り娘”を熱演する。

 朝ドラは初出演で、22日から登場。有村架純(24)演じるヒロイン・みね子が再就職した洋食店の料理長・省吾(佐々木蔵之介、49)の娘・由香役で、2009年に受けたAKB以来のオーディションに合格し、「『まさか自分が』ってびっくり。友達役には適さないから」と、自身の代名詞となった“塩対応”をネタに笑わせた。

 何かと父に反抗するわがまま放題な由香役は、島崎が演じることを前提に作られたといい、「こんなイメージを持たれていたんだと思って、ちょっとショックでした。結構、猫をかぶっていたつもりだったんですけど」と苦笑。自身の性格については「かなり繊細で泣き虫。ちょっとしたことでも聞き流せない。生涯根に持つ方(笑)」と執念深い一面もみせた。

 昨年末にAKBを卒業。今年は日本テレビ系「スーパーサラリーマン左江内氏」に出演するなど、女優として本格始動したが、「手応えはまったくない」とつれないが、「出たいと思った作品なら、朝ドラに限らずオーディションを受けたいです」とアイドル時代より貪欲になっていた。

Yahoo!ニュースからのお知らせ