ここから本文です

30周年でブックカバー配布 富士・東図書館、7月から

6/17(土) 8:46配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 ことし開館30周年を迎えた富士市立東図書館は7月1日から、富士山をモチーフにした同図書館のオリジナルデザインのブックカバー(B4サイズ)を無料配布する。同図書館は同日、本の表紙が見えないようにブックカバーで包んで貸し出す「ブラインドブックフェア」も開始する。

 配布するブックカバーは青色の紙製。表紙部分には宝永山がある富士山、裏表紙には同市のブランドメッセージ「いただきへの、はじまり」をあしらった。文庫本など同カバーで包める本を借りた希望者に配布する。1人1日1枚限定で、2千枚を用意した。

 ブラインドブックフェアに使用するカバーは、配布するカバーと同デザインで赤富士を描いたピンク色の紙製。職員おすすめの多ジャンルの本にカバーをかぶせて貸し出し、利用者はカバーを外して返却する。赤富士のカバーは同フェアだけの特別バージョンのため、一般配布はしない。

 同図書館の担当者は「普段は読まない分野の本を楽しむきっかけにして」と呼び掛けている。

静岡新聞社

Yahoo!ニュースからのお知らせ