ここから本文です

「AKB48を見捨てないでください」指原莉乃、AKB48選抜総選挙で史上初の3連覇 渡辺麻友は年内での卒業発表

6/17(土) 21:04配信

ねとらぼ

 アイドルグループ「AKB48」の49枚目のシングル曲(8月発売)を歌うメンバーなどを決める「第9回AKB48選抜総選挙」の開票結果が6月17日に発表され、HKT48の指原莉乃さんが1位に輝き、3連覇を果たしました。2位はAKB48の渡辺麻友さん、3位はSKE48の松井珠理奈さんで、速報1位だったNGT48の荻野由佳さんは5位でした。

【年内での卒業を発表した渡辺麻友】

 「今年が最後の総選挙」と公言してきた指原さんの得票数は前回の24万3011票を超える24万6376票。速報の3位から逆転し、史上初の3連覇となったことに「楽しいことばかりではない総選挙に出会えて、幸せに思う」と話すも、無観客での開票となってしまったことや、メンバーの卒業に触れ「ファンが離れていかないか心配」だとこれからの不安も明かし、「AKB48を見捨てないでください」と訴えました。

 同じく今年が最後の総選挙と話し、1位への返り咲きを狙った渡辺麻友さんは2位に(得票数14万9132票)。第1回総選挙からトップ5にランクインしてきた記録を更新しつつも、結果には「悔しい思いもあるが幸せな気持ち」と話し、「また1から新たな挑戦をしたい」と年内でのAKB48卒業を発表しました。

 グループの次世代エースとして期待され、指原さんや渡辺さんらと共に公式ビジュアルに起用された宮脇咲良さんは4位に。「結果ではなく過程が次のチャンスにつながる」と話し、来年の総選挙1位は自分となるよう失敗しながらも成長していきたいと意欲を見せました。また、フレッシュレモンこと市川美織さん(NMB48)は、速報での圏外から61位に浮上してフューチャーガールズ入り。なお、20位にランクインした須藤凜々花さん(NMB48)は、スピーチの中で「結婚します。相手はいます」と発言しファンを驚かせました。須藤さんは後日あらためて報告するとしています。

 今回の開票イベントは沖縄・豊崎海浜公園豊崎美らSUNビーチで開催予定だったものの、梅雨前線が例年以上に停滞し荒天が予想されることから、前日にイベントの開催中止が運営から発表され、無観客での開票に。ファンやメンバーの悲痛な声がネット上にはあふれていました。

○第9回AKB48選抜総選挙結果
1指原莉乃(HKT48)
2渡辺麻友(AKB48)
3松井珠理奈(SKE48)
4宮脇咲良(HKT48)
5荻野由佳(NGT48)
6須田亜香里(SKE48)
7横山由依(AKB48)
8惣田紗莉渚(SKE48)
9岡田奈々(AKB48)
10北原里英(NGT48)
11高橋朱里(AKB48)
12白間美瑠(NMB48)
13本間日陽(NGT48)
14古畑奈和(SKE48)
15高柳明音(SKE48)
16吉田朱里(NMB48)

最終更新:6/17(土) 21:21
ねとらぼ