ここから本文です

夏の甲子園へ、沖縄で開会式=全国高校野球地方大会、試合は順延

6/17(土) 10:59配信

時事通信

 第99回全国高校野球選手権大会の代表校を決める地方大会のトップを切って17日午前、沖縄大会で開会式が行われた。雨のため予定されていた6試合は18日に順延された。

 開会式は会場を沖縄セルラースタジアム那覇から、隣接する沖縄セルラーパーク那覇に移して実施した。昨年優勝の嘉手納を中心にして63チームが整列。北山の山城大空主将が「高校球児として引き継がれてきたフェアプレーの精神で、高校野球最後の夏を力いっぱい戦い抜くことをここに誓います」と選手宣誓した。

 今後日程が順調に消化されれば、7月16日に沖縄で最初の代表校が決まり、宮城、西東京、大阪で決勝が行われる30日に全49代表が出そろう。 

最終更新:6/17(土) 12:58
時事通信