ここから本文です

【AKB48選抜総選挙】圧巻3連覇・指原莉乃 まゆゆ卒業「本当に不安」

6/17(土) 21:54配信

東スポWeb

 人気アイドルグループ「AKB48」の49枚目のシングルを歌う選抜メンバーを決める「第9回AKB48選抜総選挙」の開票イベント(17日、沖縄県内)で、HKT48・指原莉乃(24)が前人未到の3連覇を達成した。史上最多となる24万6376票を獲得。2位(14万9132票)のAKB48・渡辺麻友(23)に10万票近い大差をつける圧倒的な力を見せた。

 壇上で指原は「本当に本当にありがとうございます」と頭を下げ「私の今までのアイドル人生は総選挙とともにあった。テレビに出てるのも、少しずつ自信がついてきたのも、たくさん迷惑かけてきた両親に恩返しができているのも、皆さんが1位にしてくれたおかげ。総選挙に出会えて、参加できたことを本当に幸せに思っています」としみじみと語った。

 渡辺がグループからの卒業を発表したこともあり、ステージで2人は涙を流しながら抱擁を交わし、お互いをたたえ合うシーンもあった。

 指原は「今はすごいショックで言葉にならない」と渡辺の卒業に言及。悪天候で野外で総選挙イベントが中止になったことについては「6月の沖縄で野外はどうだったのか…。こういうことの積み重ねで、皆さんの気持ちが離れて、AKBが信頼を失っていくようで本当に不安です」と心境を告白。「麻友が卒業して本当に不安ですが、どうかこれからもメンバー、スタッフ一丸になるので、AKB48を見捨てないでください!」とファンにお願いした。

最終更新:6/17(土) 22:01
東スポWeb