ここから本文です

小池知事、市場業者らに謝罪 豊洲の「無害化」条件巡り

6/17(土) 15:13配信

朝日新聞デジタル

 築地市場問題を巡り、小池百合子・東京都知事は17日、豊洲市場の地下水で環境基準値を超す濃度の有害物質が検出されている問題について、築地市場で市場業者らと面会し、「無害化」が達成できていないことについて謝罪した。

【写真】築地市場での思い出などを語る小池百合子東京都知事=17日午後1時44分、東京都中央区、角野貴之撮影

 小池知事は、市場業者ら約130人を前に「皆様との約束を守れていない。おわび申し上げます」と述べ、頭を下げた。都は石原慎太郎知事時代の2010年、地下水の有害物質濃度を環境基準値以下にするなどの「無害化」を豊洲市場開場の条件としていた。

 小池知事は築地市場の「魅力」についても語り、「築地は世界でまれに見るブランドで、東京の宝。今後も継続し、発展させたい」と話した。(小林恵士)

朝日新聞社