ここから本文です

<国史跡>三連水車回る 豊作祈り、田畑に水 福岡

6/17(土) 14:40配信

毎日新聞

 田植えの季節を迎え、福岡県朝倉市の三連水車が17日から回り出し、用水路より高い田畑約35ヘクタールに水を送り始めた。

 筑後川の山田堰(せき)で取水し、約2キロ離れた水車まで用水路で水を引く。200年以上前の1789年の江戸時代に完成した仕組みで国史跡にもなっている。近くの幼稚園児らも駆けつけ水車に「頑張れ」とエールを送ると、勢いよく回転し水しぶきをあげた。10月中旬まで稼働する。【勝野昭龍】

最終更新:6/17(土) 15:04
毎日新聞