ここから本文です

【全米オープン】松山英樹、猛チャージで8位浮上「うれしいラウンドに」

6/17(土) 10:44配信

スポーツ報知

◆米男子プロゴルフツアー 海外メジャー第2戦・全米オープン第2日(16日、米ウィスコンシン州エリンヒルズ=7741ヤード、パー72)

 82位で出た世界ランク4位の松山英樹は7バーディー、ボギーなしの通算5アンダーで8位に急浮上した。

 出だしの1番から連続バーディーを奪うと、4番でも伸ばした。6番から3連続バーディーとし、前半だけで6バーディー。後半は13番パー3で8メートル半のバーディーパットを沈め、首位との差を9から2に縮める猛チャージを見せた。初日の出遅れから一転し「パッティングがすごくよくなったのですごく変わった。かなりうれしいラウンドになりました」と喜んだ。

最終更新:6/17(土) 13:17
スポーツ報知