ここから本文です

反則多発、W杯に暗雲 ラグビー日本、格上に惨敗

6/17(土) 20:48配信

朝日新聞デジタル

(17日、ラグビー・リポビタンDチャレンジカップ)

 日本代表は前半でほぼ勝負を決められてしまった。2015年W杯に出たFW稲垣は「自分たちで試合を崩してしまった」。自滅しては格上に勝てないという典型的な試合内容だった。

【写真】後半、アイルランドのタックルを振り切りトライを決めるFB野口=西畑志朗撮影

 前半11分、日本はマイボールのスクラムで球を奪われ、アールズに先制トライを許した。「相手の圧力が強かった」と、FW第1列の伊藤。24分には伊藤が2試合連続となるシンビン(10分間の一時退場)で、劣勢に立たされた。日本は田村がゴロキックなどを使い敵陣に攻め込むも、反則で好機を手放した。相手はその反則から得たラインアウトで2本続けてのトライだ。

朝日新聞社