ここから本文です

北欧、エストニア訪問を検討=来月のG20出席後―安倍首相

6/17(土) 18:29配信

時事通信

 安倍晋三首相は17日、北欧のデンマーク、フィンランド、スウェーデン各国と、バルト3国の一つエストニアを7月に歴訪する検討に入った。

 エストニアは今年後半の欧州連合(EU)議長国。首相は一連の訪問で、大詰めの交渉が続いている日・EU経済連携協定(EPA)や、北極圏での資源開発などについて協議する。政府関係者が明らかにした。

 首相は7月7、8両日にドイツ・ハンブルクで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議に出席する予定で、これに続き北欧とエストニアを訪れる方向だ。4月末のロシア、英国歴訪の際にも北欧訪問を調整したが、弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮への対応を優先して見送った経緯がある。首相は北欧の首脳らにも北朝鮮への圧力強化を促す考えだ。 

最終更新:6/17(土) 18:34
時事通信