ここから本文です

インフラ銀年次総会 文大統領演説「韓国、主要メンバーで貢献」

6/17(土) 7:55配信

産経新聞

 【済州島(韓国)=河崎真澄】中国が主導する国際金融機関・アジアインフラ投資銀行(AIIB)の第2回年次総会が16日、韓国南部の済州島で開幕した。開幕式の冒頭に韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領が演説し、「韓国はAIIBの主要メンバーとして貢献する」と強調した。

 AIIBは習近平指導部が力を入れる現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」を金融面で支える組織。2016年1月のAIIB開業以前から日米は参加に慎重姿勢を示してきたが、トランプ米大統領が対中姿勢を微修正している。安倍晋三首相も5月、「疑問点が解消されれば(AIIB参加も)前向きに考える」と発言するなど、風向きが変化した。

 AIIBはこの日、トンガ、アルゼンチン、マダガスカルの3カ国の参加を新たに承認し、加盟国・地域が80に達したと発表。日米主導のアジア開発銀行(ADB)の同67を大きく上回った。

最終更新:6/17(土) 7:55
産経新聞