ここから本文です

平昌代表は日本選手権不参加=五輪への調整優先―カーリング

6/17(土) 19:33配信

時事通信

 日本カーリング協会は17日、東京都内で理事会を開き、平昌五輪代表チームを五輪直前の日本選手権(来年1月28日~2月4日、北海道立サンピラーパーク)に参加させないことを決めた。五輪への調整に専念させるため。日本選手権の優勝チームは五輪後に開催される世界選手権代表となる。

 平昌五輪男子代表に決まっているSC軽井沢クは日本選手権の連覇が5で途切れ、2013年から今年まで5大会連続で出場している世界選手権にも来年は参加できない。同女子代表はLS北見と中部電力が9月に代表決定戦を行って決まる。日本協会の柳等強化委員長は「反対意見もあったが、五輪チームは集中してメダル獲得を目指してほしい」と説明した。 

最終更新:6/17(土) 19:40
時事通信