ここから本文です

<DeNA>戸柱、プロ初満塁弾 監督に通算100勝目

6/17(土) 23:26配信

毎日新聞

 ○DeNA14-5オリックス●(17日、横浜)

 DeNAの2年目、戸柱がプロ初の満塁本塁打でラミレス監督に通算100勝目をプレゼントした。「去年からミスをしても我慢して使ってくれた」と感謝しつつ「100勝の試合で貢献できた」と喜んだ。

 1点差に詰め寄った後の六回1死満塁。「必死だった」。カウント2-2からオリックス・吉田一のど真ん中のフォークを引っ張り、右翼ポール際へ運んだ。「変化球に合わせていた」と、冷静に狙い球を絞り、浮いたところを逃さず仕留めた。七回の打席でも適時打を放ち、5打点の活躍だ。

 鹿児島県出身の27歳で扇の要・捕手を務める。駒大、社会人野球のNTT西日本を経てドラフト4位で入団。昨季はルーキーながら124試合に出場した。今季は打率2割2分ながら、得点圏打率は3割5分を超え、チーム2位の35打点を稼ぐ。前日の勝ち越し3ランに続く2試合連続決勝アーチに、本人は「楽しめていることが良い結果につながっている」と話す。

 チームの目標の一つだった交流戦の勝率5割以上が確定した。「苦労もしたが、主力として活躍している」と戸柱をたたえたラミレス監督。「孝行息子」のさらなる活躍を望んでいる。【谷口拓未】

最終更新:6/18(日) 0:34
毎日新聞

スポーツナビ 野球情報