ここから本文です

「国連を反日利用」我那覇氏が批判

6/17(土) 7:55配信

産経新聞

 スイス・ジュネーブで開催中の国連人権理事会に参加した、沖縄県名護市出身の専門チャンネルキャスター、我那覇真子氏が16日、東京都内で帰国報告会を行い「これ以上、左翼の人たちに国連を反日の場として利用させることは許さない」と訴えた。

 我那覇氏は、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古移設の反対派リーダー、山城博治被告=傷害などの罪で起訴、保釈=が、15日の同理事会で「米軍基地による人権侵害に対し平和的な抗議運動を行っている」と説明したことについて「本来、命を失うような人権弾圧を受けている国の人たちが訴えにいく場なのに、自分たちの政治闘争のために誤った情報を訴えるのは非常に問題だ」と非難した。

最終更新:6/17(土) 7:55
産経新聞