ここから本文です

阿部、堅守崩す一発=Jリーグ・川崎

6/17(土) 22:55配信

時事通信

 川崎の決勝点を決めたのは阿部。後半11分、ゴール前のこぼれ球を拾い、左足外側で地をはうようなミドルシュートを流し込んだ。この7試合で5得点。「前半は(周りを)使っていたので、シュートを打とうと思っていた」
 前半はチームでシュート0本。自陣でブロックをつくって守る広島の手堅さに付き合わされたが、後半は両サイドを広げて攻撃を活性化した。阿部が1トップから左サイドに移っていたのも奏功。リーグ戦中断前も、同じ堅守速攻型の横浜Mの術中にはまっていたが、対応できたのは収穫だった。阿部は「チャンスの少ない試合は、こういう勝ち方は理想」と振り返った。

最終更新:6/17(土) 23:00
時事通信