ここから本文です

勝ち切れない清水=Jリーグ

6/17(土) 23:06配信

時事通信

 清水がつかみかけていた白星を逃した。前半3分、鄭大世が頭で押し込んで幸先良く先制。後半はGK六反の好セーブなども光り、9試合ぶりに勝ち点3を得るチャンスだったが、最後にハンドでPKを献上してしまった。

 「精いっぱいのところでのハンド。逃げ切れないというのが今の力だろう」と小林監督。鄭大世は「勝ちゲームを引き分けにするチームだと、下位にとどまってしまう」と反省し、「いやー、きょうは勝っておきたかった」と残念そうだった。

最終更新:6/18(日) 8:09
時事通信

Yahoo!ニュースからのお知らせ