ここから本文です

日本代表 アイルランドに敗れる 最終盤2トライで追い上げるも壁高く

6/17(土) 16:08配信

スポニチアネックス

 ラグビーのリポビタンDチャレンジカップ2017は17日、静岡・エコパスタジアムで行われ、日本はアイルランドに22―52で敗れた。

 4年前の6月に世界ランキング5位のウェールズを破った金星の再現を狙った日本だったが、立ちはだかった壁は高かった。前半6分にPGで3点を先制されると、同11分にはマイボールスクラムをターンオーバーされ、NO・8コナンのトライを許した。その後、SO田村のPGで3点を返したものの、プロップ伊藤がシンビン(一時的退場)で1人少なくなると、立て続けに3トライを許し、前半を3―31で折り返した。

 後半は3―38といリードを広げられた後の19分、メンバー唯一の学生、FB野口が力強いゲイン突破で抜け出しチーム初トライ。その後は再び2トライを許したが、日本も最終盤にWTB福岡、SH流で2トライを返した。

 第2戦は24日、東京・味の素スタジアムで行われる。